×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

第2回 マジックスウィッチ 〜埼玉支部〜

日時 平成20年5月25日 午後1時〜午後5時 
会場 東上パールビル 地下1階 バンケットホール

みなさん大変お待たせ致しました!マジックスウィッチ〜埼玉支部〜の
第2回レポートです。


まずは「楽市楽座」のフリーマーケットのコーナーから始まります。
綺麗なエンジ色のテーブルクロスを持参しての出店は前嶋さん。













大・中・小のペーパーコーンや格安カップ&ボールセットなど、様々な

道具をリーズナブルな価格で販売してくださいました。


そしてむらやまじゅんさんのお店は様々な種類の道具が並びます。
テーブルに広げられた直ぐそばからに、お客さんが集まっていました。


お馴染みのテンヨーグッズからデザインの珍しいバイシクルデック、
入手困難な状況の商品やオリジナルまで多種多様に揃っています。


それでは、緊張して硬くなっている司会の夜田からの開会宣言です(^^;)


今回は忘れずに、会場の人に夜田の
写真を1枚撮っておいて頂きました。

「マジックスウィッチ〜埼玉支部〜の
 第2回を始めまーす!」





さっそくマジック・・・の前に「つけとどけ」の紹介です

ジャック天野さんから KitKat と BEER PRETZ
佐藤さんから      Pokcy
みきらんさんから   お茶とミルクティ
夜田隆巳から     イングリッシュケーキ

みなさんありがとーございますっ。
食べる時には感謝の気持ちを忘れずに♪





さぁ、マジックが始まります、初めのマジックは「ディーラーショー」のコーナー。
出店者の方に商品の紹介や実演をして頂きます



まずは前嶋さんの商品紹介。
←なんとカップ&ボールセット。
 クライマックスのボールと袋が
 付いて、とてもお買い得です。


 そして2つ目の紹介はペーパーコーン→
 消失、出現、変化などなどなど非常に
 応用範囲の広い有名な道具。
 こちらも格安で、大きさも3種類あります。





←むらやまじゅんさんは一瞬で小さくなるトランプや、
 セロ風な実演のお札が変化するオリジナルマジック。

 他にも有名なBウェーブなどのカードマジックがあり、
 参加者に合わせた商品の紹介をして下さいました。


会場からの希望により、前嶋さんにカップ&ボールの
実演と解説もして頂きました。

続いて「レクチャーコーナー」です。
今回はむらやまじゅんさんがカードマジックの
レクチャーをしてくださいました。

お客さんに一組のトランプをハンカチ越しに
一旦全て持ち上げてもらい、適当な枚数を
演者の手にパラパラと落としてもらいます。
そして演者の手の上に落とされた数枚の内
一番上のカードをめくって覚えてもらいます。
そしてカードを一組に戻し、当てる訳ですが
当たるだけでなくクライマックスが付きます。

みなさん驚いたり、感心したりしながら熱心にレクチャーを受けていました。


お次は「宿題コーナー」です。
前回出席して宣言をされた方による宿題の発表です。

まずはジャック天野さん。
4枚のカードだけを使ったパケットトリック。
数える度に絵札が何度も変化をしていきます。

会場から拍手が起こり、宿題達成です!


次は荒川さんによる技法の宿題発表。
技法名はカードマジックの「DL」なのですが、
違和感無くスムーズに行っているので改めて
技法ではない通常のやり方と比較して見せて頂きました。

荒川さんも見事宿題達成です!








宿題発表の後は、次回に向けた
宿題宣言を行います。

キムさん・・・・・カードマジックを練習してきます!
夜田隆巳・・・・・リセットを練習してきます!

がんばってください。


次のコーナーは「はじめてのなにがし」。
このコーナーは人前で初めて披露するというマジックに限って発表できる、
練習の成果を試すのにもってこいのコーナーです。
今回、マジックスウィッチ自体に初参加の方が多数いらっしゃいましたので、
失敗が起きた時になぜか光に包まれて眩しくなり、記憶が巻き戻ってしまう
不思議空間の練習をしてからコーナーを開始しました。


まずは荒川さんが4枚のAを使ったカード当てを披露。


続いて大門さんはカード1枚1枚の裏模様が全て違う
一組のトランプを使った、カードが一致するマジック。

佐藤さんは会場でむらやまじゅんさんのお店で買った
バイシクルのミニカードと百均のジャンボカードを使った
一瞬のカード変化現象。

すみません、すっかりマジックの方に熱中してしまい、
シャッターチャンスを逃してしまいました。





そして「自慢の逸品コーナー」。


むらやまじゅんさんはカード当てのマジックですが、
デックを机に叩いていくと
なんとカードの裏模様がどんどん崩れて落ちていき、
1枚を除いて1組全ての裏模様が崩れてしまいます。
「崩れなかった1枚が選んだカード」というマジック。
かなり以前に市販されていた商品だそうです。


続いてみきらんさん。→
ポケットからケースを出し、
中に古い厚紙が1枚だけ
入っている事を見せます。
そして観客1人にカードを
選ばせた後・・・
最後は会場から歓声が!





前嶋さんによるカードマジック。

4枚のAが前嶋さんの手の中で見えなくなって
1枚ずつテーブル上に移動していきます。
終始穏やかに演じられていて、洗練された
カードマジックを披露して下さいました。








さあ、最後はスウィッチ名物「披露しちゃおう会」のコーナー。
皆さんどんどん披露しちゃってください♪♪

むらやまじゅんさんのカードを使ったマジック。
ん?穴あけパンチを使ったマジックですね。
大門さんに一つ穴用の穴あけパンチを渡して
1枚のカードに、なんと穴を開けてもらいます。
そしてその穴を指でつまみ、指を動かすと・・・
不思議な移動マジックを見せて下さいました。

←続いて表が真っ白なカードに
何か文字が書かれているのを
観客に当ててもらうマジック。






「これは?」とむらやまさんが質問して1枚目をめくり、
カードの表に「これ」と書かれているのを見せます。
次に「それは?」と質問して2枚目をめくっていきます。
2枚目は会場全員がわかりましたが、3枚目の時は
答えがばらばらで、3枚目をめくったら会場が大笑い。

タネも何も無いマジックなのに、むらやまさんの演じ方が巧みでした。


続いてジャック天野さんのカードマジック。
一組のトランプをテーブルに置き、観客に
適当な枚数の山に分けてもらいます。
適当に分けたはずなのですが・・・
カードを見ていないはずのに、その枚数や
トップカードのマークと数字を当てていき、
会場からどよめきが起こっていました。







次はみきらんさんによるコインマジック
小さな綿と紙マッチを出し、その綿に
紙マッチで火を点けます。
すると一瞬で綿は燃え尽き、コインが
その後に出てきています。

コインを数枚使ったコインアセンブリ。
数枚のコインを右手に握った後、
1枚ずつ左手に移動するマジック。
銀貨6枚と銅貨1枚の鮮やかな飛行。

この他にも、カードマジックのカラーチェンジや
アンビシャスカードの少し変わったルーティンも
披露していただきました。





続いてプロとしても活躍しているTOMMYさん。
 楽しいトークを混ぜつつ、綺麗なオイル&ウォーターや、
見えないダイスを 心の中で振ってもらって出た数を
使ってカードを 当ててしまう凄いマジックを
披露して頂きました。

荒川さんは4枚のAをバラバラに
一組の中へ戻していった後、
数回に分けてカードを切り混ぜて
1枚ずつAを取り出していきます。
荒川さんのキャラクターに人気が集まり、観客から声援が送られていました。

ジャック天野さんによるカードマジック。

会場の男性の人数、女性の人数、
色々なその場の数字から間接的に
カードを当てていき、最後には赤と
黒のカードを観客が自由言った
枚数ずつ出して見せます。
この不思議なマジックに
会場から
歓声とため息がもれていました。





前嶋さんによるワイングラスを使った
上品な演技のコインアセンブリ。

空っぽのはずのワイングラスの口から
なんとコインを取り出していきます。
取り出したコインでハンギングコインを
演じていらっしゃいました、


ここでむらやまじゅんさんがペンとメモ帳を持って登場。
会場のお客さんに何を書いたかあててもらうマジックを演じ、
数字→アルファベット→言葉の順で3回当ててもらいます。
最後までお客さんが性格に当てられました。不思議(?)です。

今回はむらやまさんが会場の参加者に合わせ、技法が要らない
比較的簡単でウケるマジックを多数紹介してくださいました。
本当にありがとうございました。


楽しい時間はあっという間・・・。

気が付くともう、終わりの時間が近づいていましたので、1人ずつ
感想を書いて頂き、みんなで会場を綺麗に片付けます。

みなさんありがとうございました。
今回参加された方で、前では演じなかった方も、次回はぜひ、
前に出てで日ごろの練習の成果を皆さんに披露してください。

みなさん、また次回も宜しくお願い致します。
まだ参加されていない方も、興味のある方なら大歓迎ですので
ぜひ気軽に参加してみてください。