×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

第5回 マジックスウィッチ 〜埼玉支部〜

日時 平成20年9月23日 午後1時〜午後5時 
会場 東上パールビル 地下1階 バンケットホール

みなさんお待たせ致しました!マジックスウィッチ〜埼玉支部〜の
第5回レポートです。

今回の進行は、結果的にメニューとは違う順序で進んでいく形となりました。


まずは「開会の宣言」。
マジックスウィッチ〜埼玉支部〜世話人の夜田髢、から開会宣言をします。

「第5回マジックスウィッチ〜埼玉支部〜をはじめます!」

パチパチパチパチ〜(今回は私の写真はありません)


 そして「つけとどけの紹介」です
 本日はいろいろなつけとどけを持ってきて頂きました。

 森田さん
     マドレーヌ・ミネラル麦茶・UCCブラックコーヒー
 やぎぬまさん
     カントリーマアム
 ジャック天野さん
     森永の「栗〜デセールドール〜」
 エリザベートさん
     中村屋のうすあわせ
 むらやまじゅんさん
     ストーンチョコ
 夜田
     地元川越にある川野屋のおだんご


 みなさんありがとうございまーす。
 いただく時には持ってきて頂いた方への、
 感謝の気持ちを忘れずに。






次は「有志によるレクチャー」のコーナーです。
今回は埼玉支部初参加のやぎぬまさんに、急遽レクチャラーをお願いしたところ
快諾を頂きまして、紙テープの復活のマジックをレクチャーして頂きました。

長い紙テープを数本に千切ります。
そして、赤いリングを取り出してそれに一端を通して観客に引っ張ってもらうと・・・・・・・・・

なんとレクチャーでは道具まで配布して頂き、全員に丁寧に説明して下さいました。
やぎぬまさん本当にありがとうございました。


続いては「宿題コーナー」。
このコーナーは前回参加の際に自分で自分に宿題を宣言し、次に参加する時までに練習をして、
再びこのコーナーでその宿題の発表をするというコーナーです。

今回は森田さんがコインマジックのルーティーンを披露。

銀貨3枚と紙コップを使い、銅貨への変化マジックを演じ、
無事成功。宿題達成です。
今回の宿題発表者は森田さんお1人でしたので、次は
宿題の宣言に移ります。

森田さん・・・アンビシャスカードを練習してきます。
夜田・・・リンキングリングを練習してきます。
     (高木重朗の5本リングの手順)

次回の発表に向けて、練習頑張ってくださーい。



宿題コーナーの後は「初めてのなにがし」。

ですが、ちょっとそれは後に回して・・・・

「自慢の逸品コーナー」です。

やぎぬまさんが鳥羽で購入してきたというマジック道具を紹介してくれました。
やぎぬまさんが持っているのは透明なフレームに入った白黒のバナナの絵。
             
このバナナの絵をフレームから引き出すと、バナナが好きなサルの絵に変わってしまいます。
他にもダイヤのAをハートのQに変えたりする事ができ、予言マジックにも使えます。
ビジュアルに変化するので、サロンマジック等でとても有効に使えそうな一品でした。



そしてそして!みなさんお待ちかねの「披露しちゃおう会」のコーナー!
マジックのジャンルに関わらず、どんどん披露しちゃってください。

まず最初はジャック天野さんがカップ&ボールを
ウォンドを使用しない手順で演じて下さいました。
3つのカップと3つのボールだけを使い、ボールが
カップの中から消えたり、移動したり、貫通したりと
いくつもの現象が起き、最後に伏せた空のカップを
開けてみると・・・・

とても有名なマジックですが、素直なお客さんが多く
ラストはみんなが驚いていました。


カップ&ボールの演技の後に、続いてジャック天野さんのカードマジック。
ジャック天野さんが後ろを向いている間に、お客さんにカードを引いてもらい、
それを裏向きにした一組に差し込んで、綺麗にそろえてもらいます。
さらに一組を箱に入れた状態にしますが、ジャック天野さんは選んだカードを
なんと箱を開けずに会場の人数などに関連させて言い当ててしまいます。
マジシャンでも不可能に見えるカード当てに、皆さん凄く不思議がっていました。

さぁ!ここで楽市楽座の方で「ディーラーショー」がはじまります。

今回の出店者はお1人、むらやまじゅんさんです。
お馴染みの商品のプレイディクションや、紙マッチになる千円札、
コインの飛行マジック等に使える灰皿、ケーキやキノコのスポンジ
おもちゃのヘリコプターや小石にしか見えない粒のチョコレート等、
素材としての商品や、解説書つきのパケットトリックといった様々な
幅広い商品を紹介、実演して頂きました。

たくさんのマジック道具に、お客さんからの質問が頻繁に飛び交います。
なんと前回のレポートを見て、スポンジケーキを目当てにわざわざ来てくれたお客さんも!

次は森田さんによる「初めてのなにがし」の演技。
お客さんにカードを1枚引いて覚えてもらい、
それを一組に戻してもらった後、4枚のAを使って当てるというマジック。
テクニックを使ったマジックですが、失敗も無くしっかり綺麗に演じていらっしゃいました。


途中に休憩をはさみつつ、披露しちゃおう会は続きます。

ジャック天野さんによるESPカードを使ったマジック。

ESPカードとは、超能力実験に使われるカード。
カードの表には「○」「×」「川」「□」「☆」といった
記号が書かれています。


あらかじめ1枚を予言として出しておき、それが
後から選ばれたカードと一致してしまうマジック。

←本当に不思議なジャック天野さんのマジックに、
  会場の皆が大注目。



次は夜田によるカードマジック。
結構時間が余っているので、長〜〜〜〜〜〜いカードマジックを演じさせて頂きました。
「ワン・カード・レヴォリューション」と言う、二川滋夫先生のレクチャーノートに載っている
トランプ一組53枚全てを使った、1枚カード当て。第1期マジックスウィッチの第1回で
夜田が演じたカードマジックです。どんな内容かは、参加した人達だけの秘密です。

続いてやぎぬまさんによる予言のマジック。
机に置かれた黒い小さな封筒に予言が入っています。
「しろ」と「くろ」の2枚のカードを取り出し、お客さんに
どちらかを自由に選んで引いてもらいます。
そして予言を開くと・・・・


予言の紙の微妙な文字に、会場から笑いが起きます。
ですが、最後はしっかりと予言を成功させていました。

次はむらやまじゅんさんによる
スプーン曲げのマジック。
↓本物ではなく絵のスプーンです。

マジシャンが触れていなくても、観客の手の上でゆっくりと曲がっていきます・・・
本物のスプーン曲げよりも、道具の携帯に便利なマジックでした。


そして夜田によるコインマトリックス。
うーん、ちょっと練習不足ですが、現象はお客さんに伝わったのでしょうか?

続いて森田さんによるウィングド・シルバー。
4枚のコインが左手から右手へ1枚ずつ移動し、
3回目は2枚がまとめて移動してしまいました。ハン・ピン・チェンムーブも使った綺麗な
手順のコインの移動マジックを披露して下さいました。

そしてジャック天野さんによるカードマジック。

今度は2枚お客さんに引いてもらいますが、またまた会場の人数などに関連させて
次々と当ててしまいます。本当に凄い、ジャック天野さんのカードマジックです。

次はむらやまじゅんさんによるカードマジック。

すみません、演技前に話して頂いた小話は覚えているのですが、
これ以降のマジックの内容は失念してしまいました。すみません、、、。

この後も、夜田やジャック天野さんによるマジックが続きました・・・。
と、そこで終わりの時間が近づいてきましたので、最後にみなさんに
感想を書いて頂き、会場を片付けて終了いたしました。

みなさんありがとうございました。また次回も宜しくお願い致します。
まだ参加されていない方も、興味のある方なら大歓迎ですので
ぜひ気軽に参加してみてください。

次回は10月12日ですよ〜〜〜。