×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

第7回 マジックスウィッチ〜埼玉支部〜 レポート

平成21年2月7日(日)  午後1時〜午後5時
東上パールビル地下1階 第3バンケットホール

前回からだいぶ期間が開いてしまいましたが、
マジックスウィッチ〜埼玉支部〜の第7回の開催です!!

第7回メニュー

といっても、今回はメニューの進行は行いませんでした。

 開始から数十分間、ジャック天野さんと私の2人だけでした。 本格的に始まったのは
1時間ほど経過した頃から。
 実はちょうどその時間帯に、東武東上線の川越駅付近で人身事故があり、それによって
電車が止まった影響で、会場に遅れていらした方が2〜3名いらっしゃいました。

 それでも、参加された方が少なかった一番の原因は開催の遅れだと思います。 
 だいぶ期間が開いてしまい、皆さんすみませんでした。

 メインの会場前のテーブルではなく、中央のテーブルをみんなで囲い、
色々な話をしながらも徐々にマジックが始まっていきます・・・

まずは夜田隆巳から

4枚のKのカードを使った、リセットのようなパケットトリック。
4枚のKが1枚ずつ裏返ったり、Qと交互に混ざったりしてしまいます。

  続いてジャック天野さんによるオーストリア「ピアトニック」社の
  ジャンボカードを使ったマジック。

  ダイヤの8が2枚、とスペードの1が2枚、
  全部で4枚のジャンボカードがあります。
  これを2組に分けて伏せるのですが・・・・なぜかカードが入れ替わってしまいます。
  何度やっても伏せる前とは変わってしまい、最後は4枚が同じカードに!
  ジャンボカードで行っているだけに、テクニックを感じず、不思議なマジックでした。

森田さんによる「アンビシャスカード」
こちらは前回参加をして頂いたときに、宿題コーナーで
宣言をして、今回までに練習をしてきたマジックです。
危なげな技法も無く、難なく宿題達成です。

黒田さんによるカードマジック。

(申し訳ありません、内容を失念してしまいました…どなたかお教え頂ければ修正致します)


そしてむらやまじゅんさんによるカードマジックは予言のカードのマジック。

赤いトランプ一組と、裏に
「予言」と書かれた青いカード 
1枚を使います。        
そして2人のお客さんに順に
1枚づつ選んでもらい、それを
青い予言のカードを使って当て
ていくというマジック。      
なんと途中で予言のカードが
選んだサインカードに??? 
インパクトのある、変わった
予言のカードマジックでした。 

この辺りで「つけとどけのご紹介」です。
だいぶ食べてしまった後ですが、、、、
ジャック天野さん・・・JULES DESTROOPERのベルギーワッフル
森田さん・・・ポテトチップスコンソメパンチ
夜田・・・飲み物

皆さん、ありがとーございま〜すっ!
〜スウィッチではつけとどけをどしどし募集中です〜

さぁ、マジックに戻ります。
荒川さんは「初めてのなにがし」で・・・と言う事で、
パケットトリック「ブリザーブドカード」(?)を見せてくれました。

←赤裏のスペードのAが8枚。それと青裏の
選んでもらったハートのQで1枚づつ表面を
合わせていくと、なんと変わってしまいます!
         ↓↓↓


続いてはむらやまじゅんさんによるディーラーショー
未開封のペットボトルに入る選ばれたカード。


中身を空けると選んだカードが!でもフタはしっかりと閉まっていました・・・

むらやまじゅんさんによるタウンジェントカウントを使ったリセット

月に1度行われている佐藤喜義さんの佐藤塾で教わったとの事。
佐藤さんはパケットトリック「パトリシア」の考案者で有名。
このカウントを使った佐藤さん考案「黄昏バックオフ」も凄いです。

夜田のマジック「クリスタルボックス」
テンヨー社の定番グッズの1つ。  
最近気に入っていて、出かけた先で
良く見せているそうです。      
手順は解説書通り・・・       
でも会場の参加者の方の中には、 
初めて見るという人も!?      

ジャック天野さんによる古典マジック「エンドレスチェーン」

ループ上になったチェーンをマットの上で交差させて
長方形に対角線が引かれたような形を作ります。
左右の三角どちらかに指を入れると、チェーンを
引っ掛けて引き抜くことが出来なくなりますが・・・
ジャックさんは出来ても観客はなぜか出来ないと言う
不思議な現象、最後はジャックさんがお客さんに「そちらではなくてこっちです」と
反対の位置へ指を置いてもらうと、お客さんの指にチェーンが引っかかりました…

森田さんによる「ビジター」(最後の訪問者)というカードマジック

黒2枚、赤2枚に分けたAの間を、選ばれたスペードの9が飛び移ります。
でも飛び移ったと思ったのも束の間、そのAの間から消えてしまい、元の
Aの間に戻ってしまっていると言う不思議なマジック。
ゆうきともさんの改案のバージョンで、綺麗に演じていらっしゃいました。

ジャック天野さんによる赤裏と緑裏の2山のトランプを使ったマジック。

↑このトランプはクリスマス仕様の特別な缶ケースに入っています。
お客さんに手伝ってもらい、カードをそれぞれの山から選びます。
それが不可解な一致を起こしてしまうと言う凄く不思議なマジック。
ちなみに原作は「運命の出会い」というマジックとの事。

そしてそして!ここからはむらやまじゅんさんのディーラーショー。

なんと、最終的には持ってきて頂いた商品の
ほぼ全てを実演・解説をして頂いていました。

むらやまじゅんさんお疲れ様でした。
また、遠路はるばる毎度お越しいただきまして
大変ありがとうございます。


ここで終了の時間が来ました。
みんなで片付けを手伝い、会場を後にしました。

次回は3月22日です。都合の合う方はどうぞ
お気軽に足を運んでみて下さい。